がん治療支援保険NEO
通販でお申し込み

保障額・保険料試算

ご予定の契約年齢・性別をお選びいただき、「試算する」ボタンをクリックしてください。
保険料をご案内いたします。

通販でお申し込み
Bn-direct-title-sm
予定ご契約年齢
試算可能年齢:0歳〜75歳まで
性別
プラン

2015年7月2日現在

--- --- --- ---
--- --- --- ---
  • ※1 がんの診断確定は、病理組織学的所見により医師によってなされる必要があります。ただし、病理組織学的所見が得られない場合、その他の所見を認めることがあります。
  • ※2 2回目以降の診断給付金は、前回の診断給付金のお支払事由に該当した日からその日を含めて2年経過後にお支払事由に該当した場合に限り、お支払します。
  • ※3 お支払いの対象とならない手術もあります。お支払いの対象となる手術については「約款」をご覧ください。
  • ※4 先進医療とは、公的医療保険程度の法律に定める評価療養のうち、厚生労働大臣が定める先進医療(厚生労働大臣が先進医療ごとに定める施設基準に適合する病院等で行われるものに限ります)をいいます。ただし、療養を受けた時点に 公的医療保険制度の給付の対象となっていた場合等は、先進医療とはいいません。また、公的医療保険制度に基づき給付の対象になる費用や、技術料以外の自己負担となる費用等はお支払の対象となりません。
  • ※5 更新の際、保険期間を終身に変更することが可能です。
  • ※6 最長90歳まで自動更新が可能です。更新後保険料は、更新時の被保険者の年齢および保険料率によって計算しますので、更新前の保険料と異なります。

がんと闘う上で必要な保障とは


1早期治療 [診断給付金+悪性新生物初回診断保険金]

・がん(悪性新生物・上皮内新生物)と診断確定されたら、一時金でしっかり保障します。
・再発及び他の臓器への転移、新たな悪性新生物でも「診断給付金」は何度でもお受け取りいただけます。
※ 悪性新生物初回診断保険金は保険期間を通じて1回のみとします。
※ 2年に1回を支払限度とします。上皮内新生物に対する診断給付金は保険期間を通じて1回とします。


2手術・放射性治療 [手術給付金(放射線治療を含む) + 先進医療給付金]

・所定の手術の給付金に加え、がん先進医療特約を付加することで先進医療の技術料を通算2,000万円まで保障します。


3抗がん剤 [治療給付金(抗がん剤治療)]

・最新の治療実態にあわせた対応!


4入院・通院 [入院給付金 + 通院給付金]

・「入院給付金」+「通院給付金」で入院・通院によるがん治療にもしっかり対応。


5保険料払込免除 [悪性新生物保険料払込免除特則]

おすすめ・終身タイプで選択可能 ・ 悪性新生物保険料払込免除特則を付加することで、悪性新生物と診断確定された場合、以後の保険料はいただきません。


保険契約の責任開始は保険期間の始期から91日目となります。